タレント

アンミカの旦那・セオドールミラーの仕事がすごい!年収は億越え?

アンミカさんの旦那はセオドールミラーさんで、2012年7月に結婚しています。

旦那の職業は社長ですが、これまでに携わった仕事がかなりすごいんです!

新卒で電通に入社し、ホリエモンに買収される前のライブドアの社長を務めていました。

年収は億越えですが、かなりケチという噂も?!

アンミカさんの旦那・セオドールミラーさんについてまとめました。

アンミカと旦那の馴れ初め

アンミカと旦那・セオドールミラー

アンミカの旦那は実業家のセオドールミラーさんです。

  • 名前:セオドール・ミラー
  • 生年月日:1971年生まれ
  • 出身:ニューヨーク

2人の出会いは偶然でした。

アンミカさんが出演していたテレビ番組「魔女たちの22時」に、パリス・ヒルトンがゲストだったものの、事件で有罪判決が出て急遽出演不可に・・

旦那はプロダクションを立ち上げておりパリス・ヒルトンの国内での仕事を担当していたため、出演キャンセルになったお詫びを兼ねてゴルフコンペを開催することになったそうです。

そのゴルフコンペでアンミカさんと旦那は出会い、意気投合。

約1年半交際して2012年7月に結婚しています。当時、アンミカさんは40歳・旦那は41歳でした。

初対面の印象は「”オハヨーグルト”と駄洒落を言うおじさん」だったそうw

ただ、アンミカさんは1ヶ月ほど前からシルバーのピタピタっとした服を着た人から求婚される夢を4回見ており、ゴルフコンペの時の彼の後ろ姿と一致していたのです!

すっかり運命を感じて意識するようになって距離が縮まったそうです。

1ヶ月前に”国際結婚の道しるべが祀られている神社”を参拝していたばかりだったので、きっとそのご利益なのでしょうね!

アンミカの旦那の経歴

アンミカの旦那・セオドールミラー

アンミカさんの旦那・セオドールミラーさんはユダヤ系のアメリカ人です。

セオドールミラーさんはNYで生まれ育ち、ニューヨーク大学に進学。

大学1年生の時に日本語の勉強を始めたことがきっかけで、日本の建築・宗教などに興味を持って早稲田大学へ1年間交換留学しました。

ニューヨーク大学に戻って日本語スピーチ大会に出場すると優勝。優勝商品としてJALのビジネスクラス往復航空券を手に入れます。

当時、電通ニューヨークでインターシップ生として働いており「日本の採用試験に挑戦してみたら?」と社員に勧められて、手に入れた航空券で試験を受けに行くと見事合格!

就職と同時に日本に移住しています。

セオドールミラーさんの仕事の経歴もすごいので、詳しくご紹介します。

アンミカの旦那の仕事

アンミカの旦那・セオドールミラー

アンミカさんの旦那・セオドールミラーさんの職業は社長で、会社経営をしています。

<旦那の現在の仕事>

  • エンパイアエンターテイメントジャパン株式会社 CEO

映像作品制作やイベントプロデュースを行う会社で、クライアントにはGoogle・マイクロソフト・JPモルガンなど大手企業が名を連ねています。

セオドールミラーさんは現在の仕事にたどり着くまで様々な経験をされています。

  • 1994年:電通に入社
  • 1996年:日本ゲートウェイに入社
  • 2000年:ライブドア代表取締役に就任
  • 2003年:エンパイアエンターテイメントジャパンを設立

セオドールミラーさんは1994年に電通に入社し、営業部に配属。初めて電通に採用された西洋人となりました。

本田技研工業を担当して優秀な成績を収めました。

アメリカのPCメーカー・ゲートウェイが日本法人を立ち上げる際の相談役としても活躍したことがきっかけで引き抜かれ、1996年に日本ゲートウェイに入社します。

マーケティングマネージャーやすトラジックプランニングディレクターを務めました。

ところが、数年後に社長が代わったことにより方針が合わなくなってしまい退社。

2000年にはライブドアの代表取締役に就任しています。

ところが、2年後に経営破綻してしまい、堀江貴文さんの会社に買収されています。

その後、大手企業からのオファーもありましたが断り、2003年に現在の会社・エンパイアエンターテイメントジャパンを設立しています。

アンミカの旦那の年収

アンミカと旦那・セオドールミラー

アンミカさんの旦那の年収は数億円と言われています!

自宅は都内の某マンション最上階2フロアで広いバルコニー付き。

頻繁に友人を招いて豪華なホームパーティを開いている様子が、アンミカさんのブログから分かります。

アンミカのホームパーティー

旦那の実家もかなりの裕福で、父親は社長・母親は画家です。

旦那は年収がすごいだけでなくかなりの資産を持っているのでしょう。

結婚式ではNYのハイブランド「リーム・アクラ」のドレスや、総額2億円のジュエリーを用意していました。

また、アンミカさん自身もタレント業だけではなくコスメプロデュースやジュエリーデザイナーとして活躍しており、旦那さんと対等に稼いでいると言われています。

アンミカ夫婦の合計年収は5億円以上あるのではないでしょうか?

アンミカの旦那はケチ?

アンミカと旦那・セオドールミラー

アンミカさんの旦那は数億円以上の年収がありながら”ケチ”だと言われています。

ケチだと言われている理由は、アンミカさんが「結婚してから1円ももらってません」と告白したためです。

お互いに働いているためお互いに出せるところは出そうと決めているそうですが、驚きなのは旅行代もきっちり折半!

旅行にかかった費用は後日旦那の口座に振り込むそうです。

さすがに家賃・光熱費は旦那が払っているそうですが、食費や月1回のお手伝いさんの費用はアンミカさんが支払い。

アンミカさんはシェフを呼んで豪華なホームパーティをしていることがありますが、これもアンミカさんが支払っているのかもしれません。

子供がいなくてお互いに働いていれば、財布は別々で折半というのは今は一般的かなと思います。

でも旦那さんが超セレブだけに、旅行代までケチケチ折半しなくても・・とは感じますね^^;

error: Content is protected !!