アイドル・歌手

【画像】有安杏果の旦那は25歳上の医師!馴れ初めから結婚までまとめ

元ももクロの有安杏果さんは2019年11月23日に結婚しています。

旦那さんは精神科医の一般男性で、なんと25歳も年上!

ももクロ時代からのメンタルサポートをしてもらっていた人なのです。

有安杏果さんの旦那さんについて、馴れ初めから結婚まで詳しくまとめました。

有安杏果と旦那の熱愛発覚

有安杏果の熱愛発表文

2019年2月6日、有安杏果さんは自身のツイッターにて、結婚を前提に交際している男性がいることを発表しました。

週刊誌記者に囲まれたことをきっかけに、先に自分の口で報告したいと考えたようです。

この発表から2日後、フライデーが2ショット写真とともに報じています。

有安杏果と旦那

旦那さん(当時は彼氏)の自宅マンションに2日連続で泊まっており、すでに半同棲状態。

<有安杏果の旦那の情報>

  • 精神科医の一般男性
  • 都内でクリニックを開業
  • 年齢は25歳年上
  • 有安杏果の個人事務所「アプリコット」の代表

世間を驚かせたのは25歳年上ということでした。

有安杏果さんのご両親もはじめは年齢差に驚いたようですが、杏果さんがあまりにも幸せそうな姿を見てすぐに打ち解けたようです。

有安杏果と旦那の馴れ初め

有安杏果と旦那

有安杏果さんと旦那さんが出会ったのは、まだももクロに所属していた2016年。

初めてのソロコンサートを控えており、「1人で体調を保てるか不安」と昔から通っていた病院の先生に話したところ、紹介してもらったのが旦那さんでした。

旦那さんは他アーティストのサポート経験もありました。

2016年7月のソロコンサートのスタッフとして入ってもらい、体調管理やケアをしてもらいながらセットリスト・MCの相談もしていたそうです。

精神科医が患者と恋愛するのはタブーなことなのですが・・

お互いの共通の趣味である”写真”をきっかけに2018年3月から交際開始しています。

有安杏果さんがももクロを辞めたのも、旦那さんの後押しがあった可能性が高いと言われています。

  • 2016年:知り合う
  • 2018年1月:ももクロ脱退
  • 2018年3月:交際開始
  • 2019年1月:ソロ活動開始&個人事務所設立を発表
  • 2019年2月:熱愛発覚
  • 2019年9月:プロポーズ
  • 2019年11月:結婚

プロポーズは2019年夏のライブが終わったタイミングで、晩ご飯を食べに行った時に「ずっと一緒にいてください」と言われたそうです。

有安杏果の旦那の病院を特定

有安杏果の旦那・児島直樹

有安杏果さんの旦那さんは、新高円寺の「あんずクリニック」の院長・児島直樹さんであることが分かっています。

「あんず」というと有安杏果さんの名前を連想させますが、開業したのは10年以上前。

決して有安杏果さんの名前が由来となっているわけではありません。

開業は10年以上前だが、「杏」を思わせる病院名の“運命の相手”。

出典:デイリー

偶然すぎて運命を感じてしまいますね・・!

旦那さんのブログ(削除済み)から、1970年10月9日生まれということが判明しており年齢も報道と一致しています。

<有安杏果の旦那の経歴>

  • 東京医科大学医学部卒業
  • 田附興風会 医学研究所 北野病院勤務
  • 大阪大学大学院医学系研究科
  • 精神医学教室入局
  • 大阪大学医学部附属病院勤務
  • 国立精神・神経医療研究センター勤務
  • あんずクリニックを開業

公私ともに支えてもらえるパートナーができて、今後の有安杏果さんの活躍が楽しみです!

error: Content is protected !!