滝川クリステルの歴代彼氏&熱愛遍歴がすごい!小澤征悦や中田英寿も!
実業家

花田優一の学歴は高校中退?中学まで青学で大学には進学せず!

結婚生活わずか1年ほどで奥さんとの離婚を発表した花田優一さん。

クイズ番組に出演する姿を見ると、あまり頭は良くなさそうな雰囲気を感じてしまいますよね。

花田優一さんの学歴は高校中退の可能性が濃厚と言われています。

幼稚園から中学まで私立の青山学院に通っていました。

花田優一の学歴‖中学まで青山学院

花田優一出典:AmebaTIMES
  • 名前:花田優一
  • 生年月日:1995年9月27日(23歳)

父親・元貴乃花親方、母親・河野景子さんの間に長男として生まれており、兄弟は妹が二人います。

花田優一の幼稚園

花田優一の幼稚園出典:スクールダイヤモンド

花田優一さんは、有名人の子供御用達の青山学院の幼稚舎に通っていました。

保育料のみで年間55万かかるので、お金に余裕がないとなかなか通えません。

(平均は公立13万・私立34万 ※ベネッセ教育情報サイト)

母親の景子さんは上智大学フランス語学科卒業の才女で、教育熱心なお受験ママだったことから迷わず青学を選択したようです。

花田優一の小学校

花田優一出典:Twitter

花田優一さんは、エスカレーター式で青山学院の初等部に進学しています。

小さい頃から”相撲”は身近な存在でしたが、父親以上にはなれないのは分かっていたために相撲をやろうとは思わなかったそうです。

小学生のときからバスケを始めており、プロチームの下部組織にも入るほどの実力でした。

さすが、父親譲りの運動神経の良さですね!

花田優一の中学校

小学校卒業後は、エスカレーター式で青山学院の中等部に進学しています。

父親の姿を身近で見てきたことから「スポーツ=仕事」と考えていたため、バスケを仕事にするべく真剣に取り組んでいました。

花田優一の学歴‖アメリカの高校中退は本当?

中学を卒業後は青山学院高校に進学するものの、もっと本格的にバスケを極めたいという気持ちからすぐにアメリカに留学をしています。

花田優一の高校

こちらは15歳のときにアメリカ・ボストンで撮影された花田優一さんの画像です。

高校時代の花田優一出典:花田優一ブログ

ボストンのバスケ強豪校に入学し、部活に参加するためのトライアウトを受けています。

ところが、トライアウトを受けに行ったその会場で「なんか僕の仕事はこれじゃないな」と思ってしまったそうで、バスケは辞めてしまいました。

花田優一の高校中退の噂

花田優一出典:花田優一ブログ

バスケは15歳で辞めてしまったものの、日本に帰国して日本の高校に通うのはちょっと違うなと考え、そのままアメリカの高校を卒業しています。

父親も15歳で親元を離れて社会に出ているため、実家に戻るという選択はなかったようです。

高校中退の噂があるのは、留学のために青山学院高校を中退しているためだと思われます。

花田優一の学歴‖大学は進学せず靴職人へ

花田優一出典:ビッグローブニュース

高校卒業後にはイタリアのフィレンチェで靴職人を目指して3年間修行を積んでいます。

そのため、大学には進学していません。

靴職人を目指した背景

バスケを辞めたあとに自分は何が好きなのかを突き詰めて考えた際、絵を書いたり工作したりするのが好きだったということを思い出したそうです。

そこで”なにかの職人になりたい”という気持ちが芽生えています。

なるべく多くの人が使うものを作る職人になろうということで”靴職人”を目指すことになりました。

大学進学しない判断に母親は?

教育熱心な母親・景子さんも意外にも靴職人の道は後押ししたそうです。

「優一さんの靴職人になるという気持ちを聞いたとき、景子さんとしても、“親方も中学を出ただけで角界に飛び込んで苦労を重ねて横綱になった。狭い日本で学歴にこだわるより、若いうちから海外に出て手に職を持つほうが今の時代に合っている。学歴なんて意味ない。サヨナラね”と長男を後押ししたようです。決断力のある彼女らしい、先を読んだ“チィママ子育て”です」(知人)

出典:NEWSポストセブン

さすが時代性をよく分かっている景子さんらしい判断ですよね。

error: Content is protected !!