沢村一樹の息子がしゃべくりでテレビ初登場!似てないけど塩顔イケメン!
スポーツ選手

紀平梨花の筋肉・腹筋画像がすごすぎる!体脂肪率はたったの6%!

紀平梨花選手がよく口にする「筋肉の調子が…」というセリフ。

筋肉の調整にこだわっていることが分かりますが、実際の筋肉ムキムキな画像がすごいんです!

腹筋はバキバキに割れていて、体脂肪率はたったの6%しかありません。

紀平梨花選手がトリプルアクセルを軽々と飛べる理由は”筋肉”なのです。

紀平梨花は筋肉&腹筋がムキムキ

とっても可愛らしい現役高校1年生の紀平梨花選手ですが、実はかなりストイックに体を鍛えており筋肉ムキムキです。

紀平梨花の筋肉画像<二の腕>

スケートを滑っているときには衣装であまり目立つことはありませんが、二の腕の筋肉はこんな感じに…!

紀平梨花の筋肉がすごい画像出典:Twitter

男性顔負けの筋肉のつき方で、16歳にして完全に身体が出来上がっています。

紀平梨花の筋肉画像<腹筋>

紀平梨花選手は、高く綺麗なジャンプを実現するために体幹トレーニングもかなり積んでいます。

紀平梨花の筋肉出典:Twitter

体脂肪率はなんと6%で腹筋も綺麗に割れています。

女性フィギュアスケート選手の平均体脂肪率は10〜15%程度と言われており、キムヨナ選手で10%・浅田真央選手で7%ほどでした。

ちなみに、イチロー選手や錦織圭選手が体脂肪率6%と言われています。

紀平梨花の筋肉の鍛え方

筋肉がすごい紀平梨花出典:Yahoo!ニュース

紀平梨花選手はいったいどうやって筋肉を鍛えているのでしょうか?

筋肉の鍛え方①食生活

紀平梨花選手は、パンケーキやパフェなどのカロリーの塊みたいなものはもう何年も食べていないそうです。

アスリートにとっては当たり前のことかもしれませんが、甘いものが欲しくなるお年頃ですからプロ意識が相当高くないと継続できません。

また、炭水化物は夜は食べず、牛肉と魚でタンパク質をしっかりと取っています。

食材は自分でスーパーで選ぶほど、身体作りに気を使っているのです。

母親の努力もかなりあると思いますが、紀平梨花選手本人の意識の高さが感じ取れます。

筋肉の鍛え方②トレーニング

筋肉がすごい紀平梨花出典:Twitter

紀平梨花選手は身体作りのため、氷上練習の他に陸上トレーニングやバレエにも励んでいます。

記憶がないほど友達ともしばらく遊んでいないということで、まさにスケート漬けの毎日。

スケートに専念するため、現在は通信制の高校に進学しています。

“練習の鬼”ということで知られる宮原知子さんと同じくらい練習してると思う、と本人がいうほど凄まじい努力を重ねています。

練習量が人一倍多いことから、あれほど筋肉が付いているのでしょう。

紀平梨花の筋肉の調整がすごい

紀平梨花選手は日々のトレーニングで筋肉を鍛えているだけでなく、筋肉の状態が試合当日にもっとも良くなるように綿密に調整しているのです。

紀平梨花の筋肉のこだわり

フランス杯で優勝した際には、筋肉の調子がいまいちだったとコメントしています。

具体的には、”奥が硬くて力が抜けるような夜中の筋肉”だったそうですが、一般人にはよく分からない次元です(笑)

海外の試合だったため、時差で”夜中の筋肉”になってしまっておりコンディションがよくなかったということです。

GPファイナルは昼寝で筋肉調整

筋肉がすごい紀平梨花出典:Twitter

フランス杯の時差ボケによる筋肉不調という反省を早速生かし、GPファイナルのSP前にはお昼寝をしたそうです。

午後9時開始のSPでしたが、午後3時から1時間半しっかり寝たところ、すっきりして筋肉も絶好調な状態に。

その結果、今季世界最高得点を叩き出すことができたのです。

自分の成功&失敗原因を明確に分析して次に繋げられているところが、本当に賢くて優秀な選手だなと思います。

今後も紀平梨花選手の筋肉へのこだわりに注目です…!

error: Content is protected !!