芸人

【動画】キンコン梶原が池崎に公衆便所発言!えみちゃんねる映像がこちら!

キンコン梶原さんが1月18日放送の「快傑えみちゃんねる」にて、サンシャイン池崎さんがご両親にプレゼントした自宅のことを”公衆便所”呼ばわりをしたことによって炎上しています。

具体的にどのような流れで”公衆便所”発言をしてしまったのか、気になる方も多いかと思いますのでフル動画をご紹介したいと思います。

ネットニュースでは”公衆便所”発言の部分だけ切り取られて掲載されていますが、実際の動画を見てみると、想像よりは許容できる範囲のボケだと個人的には感じました。

キンコン梶原の池崎自宅への公衆便所発言が炎上

キンコン梶原出典:スポニチ

キンコン梶原さんが「快傑えみちゃんねる」にて、サンシャイン池崎さんの自宅のことを公衆便所呼ばわりした件について報じたネットニュース内容はこちらです。

梶原は18日に放送された関西テレビ「快傑えみちゃんねる」(金曜後7・00)内で、お笑い芸人のサンシャイン池崎(37)が両親へプレゼントした新築の一軒家に対し、「(この家)公衆トイレじゃないですか?」と発言。それに対し、SNS上や同番組の内容を報じる記事のコメント欄などで、梶原に対する非難の声が挙がっていた。

ツイッターの内容は以下の通り(原文ママ)。

サンシャイン池崎君の件。嫌な思いをさせてしまった池崎君のご両親、視聴者さんに謝罪します。申し訳ございません。僕は芸人として番組に出ています。僕達の答え合わせは、番組でOAされるか、カットされるかの二択。でも、答えが合っててもこのような騒ぎになると、学ばせてもらいました。とはいえ、僕は番組に使ってもらっている側。番組の力になりたいと思う気持ちは変わりません。使ってもらっているうちは、答え合わせは続きます。改めて、池崎君のご両親、視聴者さん、申し訳ございませんでした。

出典:スポニチ

キンコン梶原が炎上した原因

ここまでの大炎上となった原因は以下2点です。

  1. 公衆便所発言が下品で面白くないボケであること
  2. 謝罪文がまるでテレビ局のせいにしているようで、反省の色が見られないこと

特に、反省の色が見えない謝罪文で火に油を注ぐことになり、一気に炎上してしまいました。

「芸人としては正解の対応だった」「それをオンエアで流したテレビ局の責任」と言わんばかりの内容で、自身の行動を改めようという心は見えません。

また、キンコン梶原さんは母親にマンションを買い与える余裕があるにも関わらず、生活保護を受けさせていた過去があるため、さらに「お前がいうべきことでない」として批判の声が相次いでいます。

【動画】キンコン梶原の公衆便所発言映像はこちら

実際のオンエアで流れた、キンコン梶原さんの公衆便所発言動画はこちらです。(19:55〜より)

公衆トイレ呼ばわりしたことに対して、上沼恵美子さんが「そげなこと言うな」とキンコン梶原さんを叱責したかと思いきや、「民芸茶屋の郷土料理を食べさせるレストランの離れのトイレ」と上沼さんもトイレでボケて場を盛り上げています。

上沼さんのフォローが上手くて盛り上がっている感じではありますが、この程度であれば許容範囲ではないかと個人的には思います。

世間にあまり好印象を持たれていないキンコン梶原さんが、好印象のサンシャイン池崎さんに浴びせた言葉だったためにここまで叩かれてしまったのでしょう。

キンコン梶原の公衆便所発言に池崎がフォロー

今回キンコン梶原さんが炎上していることを受けて、サンシャイン池崎さんがフォローの言葉をツイッターで投稿しています。

「いじってくれて現場も盛り上がって楽しかった」「友達同士でお前の母ちゃんデベソって言い合うくらいポップなボケだったのに」という素敵なフォローに、池崎さんが優しすぎる!と好感度が爆上がりしています。

先日の松本人志さんの指原莉乃さんへの問題発言の際もそうでしたが、フォローの仕方が上手くてさすがですね。

キンコン梶原さんのYoutube動画にも出演する!ということで、池崎さん自身は今回の件で本当に不快感を感じていないようです。

今回は”キンコン梶原さん”だったからこそ、炎上してしまった感じがありますね。

error: Content is protected !!