俳優・女優

宮沢氷魚の父親はTHEBOOMの宮沢和史!母親の光岡ディオンって誰?

宮沢氷魚さんの父親はTHE BOOMのボーカルの宮沢和史さんです!

言われてみれば、そっくりですごく似てますね。

母親も実は芸能活動をしており、タレントの光岡ディオンさんです。

宮沢氷魚さんの両親や家族についてまとめました。

宮沢氷魚の父親は宮沢和史

宮沢氷魚と父親の宮沢和史

宮沢氷魚さんの父親はTHE BOOMのボーカル・宮沢和史さんです。

顔がそっくりで似てますよね!

宮沢氷魚さんは15歳の時に父親のライブを観に行ったことをきっかけに芸能界に興味を持ち、大学時代のアメリカ留学中に自ら事務所に履歴書を送ったことがきっかけで2015年6月から芸能活動を始めています。

現在はメンズノンノ専属モデルや俳優として活躍中です。

父親とのエピソード

宮沢氷魚さんは、親としてはもちろん、芸能界の第一線で活躍し続けている父親を尊敬していると語っています。

父親は芸能活動についてアドバイスもしてくれるそうです。

――特に反対はされずに?

【宮沢】 はい。でも、これは今でも言われるんですが、そのときも「厳しい世界だから頑張れよ。舐めたらヤバイよ」とは言われました。この間、盛岡で仕事をしたんですが、そのときは“謙虚に、礼儀正しく”っていうメールをもらいました。そういうメールはオーディションの前にも毎回送ってくれます。

出典:オリコンニュース

父親と同じ道はなぜ歩まなかった?

宮沢氷魚さんは小学校から高校までトロンボーンをしていたり、現在でもギターや三味線を弾いたりと父親譲りで音楽好きです。

でも、プロになるまでの情熱は沸かなかったため、父親と同じ音楽の道に進む選択はしなかったとのことです。

音楽でないにせよ、俳優の道で名を知られるほど活躍できているのは本当にすごいです。

宮沢氷魚の母親は光岡ディオン

宮沢氷魚と母親の光岡ディオン

宮沢氷魚さんの母親は光岡ディオンさんで、実はタレント活動をしています。

ICU(国際基督教大学)出身でグローバルな視点を持っている方でもあるため、「グッディ」にたまにコメンテーターとして出演しています。

宮沢氷魚の母親

光岡ディオンさんは日本人とアメリカ人のハーフであるため、宮沢氷魚さんはクォーターということになります。

宮沢氷魚さんはアメリカで生まれて東京で育っていますが、幼稚園から高校までインターナショナルスクールに通っており、英語がネイティブ並にペラペラです!

母親と同じICU(国際基督教大学)を卒業しています。

宮沢氷魚の家族構成は父・母・弟・妹

宮沢氷魚

宮沢氷魚さんの家族構成は「父・母・本人・弟・妹」で、3人兄弟の長男です。

氷魚さんの名前は本名なのですが、弟と妹の名前もすごく変わっています。

<宮沢氷魚の兄弟>

弟:海実(かいみ)2歳年下

妹:琉歌(るか)4歳年下

父親の宮沢和史さんが釣り好きであることから、海や魚にちなんだ名前が付けられています。

名前の「氷魚」は、鮎の稚魚のことで「琵琶湖に多く住んでいて、冬になると琵琶湖は凍ったりするんですけど、それを乗り越えていくんですね。どんな変化や環境にも対応できるようにと付けられたらしいです」と説明した。

弟と妹は芸能活動はしていないため、顔画像の情報はありませんでした。

今後も宮沢氷魚さんの活躍に注目です!

error: Content is protected !!