俳優・女優

岡田健史の高校野球姿の画像がイケメン!創成館で甲子園に出場?

新ドラマ「中学聖日記」の主演・有村架純さんの恋相手役に大抜擢された新人俳優の岡田健史(おかだけんし)くん。

高校時代は長崎の強豪・創成館高校野球部でキャッチャーを務めており、甲子園出場を目指して白球を追いかけていました。

強豪校ということで甲子園に出場しているのかも気になるところです。

岡田健史は高校時代にスカウトされた期待の新人

岡田健史出典:Twitter
  • 名前:岡田健史(おかだけんし)
  • 本名:水上恒司(みずかみこうし)
  • 生年月日:1999年5月12日(19歳)
  • 出身:福岡県
  • 身長:180cm
  • 趣味:筋トレ
  • 特技:野球(キャッチャー)
  • 事務所:スウィートパワー

岡田健史は実は芸名で、本名は水上恒司と言います。

岡田健史の芸能デビューは2018年

中学1年生のときに地元で現事務所スウィートパワーにスカウトされていたものの、野球一筋だったために全く興味がなく断っていました。

高校の野球部を引退したあと、演劇部にスカウトされて県大会に出場。

特攻隊員を演じましたが、お芝居の楽しさに気づき一気に演劇にのめり込みます。

ご両親は芸能活動に大反対していたようですが、反対を押し切って2018年から事務所に所属して活動を始めています。

「中学聖日記」の晶役は1年ほど前からオーディションを開催して探していたそうですが、なかなかイメージに合う人が見つからず…

岡田健史くんの純粋さや素朴な雰囲気がぴったりだということで、抜擢されました。

岡田健史の高校野球姿の画像がイケメン

岡田健史くんは野球をずっとしており、高校は野球で県外の強豪校に進学しています。

坊主頭だったなんて想像つかないですよね…!

岡田健史の高校は創成館

岡田健史くんの野球の実力は本物で、中学を卒業すると福岡の実家を出て、長崎の野球強豪校・創成館高校に入学して寮生活を始めます。

野球部員数は100人超えで、全国から強豪選手が集まっているために、レギュラーを勝ち取るだけでも激戦です。

岡田健史は創成館でレギュラー入り

岡田健史くんは、上級生が引退したあとの2年生秋からレギュラーとして試合に出場しています!

岡田健史の高校野球姿の画像出典:Twitter

坊主姿で今と全然雰囲気が違いますが、やっぱりイケメン!

入学したときから保護者のお母様達の間で人気があったようです(笑)

岡田健史の高校野球姿出典:Twitter

ガタイが良くて手足の筋肉もすごいですね!

ちなみに、今回のドラマ撮影では役作りで10kgも減量しています。

岡田健史出典:Twitter

現在とのギャップがすごいですよね…!別人に見えます。

岡田健史は創成館で甲子園出場してる?

創成館高校といえば甲子園に何度も出場している強豪校で、2018年夏の大会にも出場しています。

在学中に甲子園に出場しているのか気になるところです。

岡田健史は甲子園出場できず

岡田健史くんがいた野球部に所属していた時代の戦歴はこちらです。

  • 2015年夏:甲子園出場→2回戦敗退。
  • 2016年夏:長崎県大会準決勝敗退。
  • 2017年夏:長崎県大会準々決勝敗退。

1年生のときの夏の大会で創成館が甲子園に出場していますが、この時はまだ1年生のためベンチ入りはしていません。

アルプススタンド応援のこの中に岡田健史くんがいたと思うと不思議です。

岡田健史の高校野球姿出典:Twitter

まさか3年後に連ドラで有村架純さんとキスシーンを演じるまでになるとは本人含め誰もが想像していなかったでしょう。

岡田健史の大学進学先は?

岡田健史くんが大学に進学しているのか気になるところです。

芸能活動をすることを決意したのは2018年になってからの卒業間近ですから、それまでは何かしらの進路は決めていたはずです。

岡田健史は大学進学せず?

創成館高校は偏差値36-41で、大学進学・専門学校進学・就職と進路は人それぞれです。

岡田健史くんは、野球部を夏に引退してから演劇部の活動を本格的に行なっているため、大学受験はおそらくしていないと推測できます。

芸能活動を始めることをご両親が猛反対したということですから、就職先が決まっており就職予定だったのかもしれませんね。

error: Content is protected !!