俳優・女優

大沢たかおと広瀬香美の結婚&離婚まとめ!離婚した理由はなぜ?

大沢たかおさんは広瀬香美さんと1999年3月に結婚して2006年11月に離婚しています。

二人の間に子供はいません。

離婚理由はなぜだったのでしょうか?

大沢たかおさんと広瀬香美さんの結婚・離婚についてまとめました。

大沢たかおと広瀬香美の結婚

広瀬香美と結婚した大沢たかお

大沢たかおさんと広瀬香美さんは、1999年3月に結婚しています。

(大沢たかおさんは31歳、広瀬香美さんは33歳でした)

この当時、大沢たかおさんはまだブレイク前!

「ロマンスの神様」や「愛があれば大丈夫」などのヒット曲を生み出し、トップアーティストとなっていた広瀬香美さんとは”格差婚”と言われていました。

ところが、2004年の映画「世界に中心で愛をさけぶ」をきっかけとして翌年には日本アカデミー賞を受賞。

ヒット曲に恵まれなかった広瀬香美さんといつの間にか格差は逆転していきました。

大沢たかおと広瀬香美の馴れ初め

大沢たかおと広瀬香美の出会い

大沢たかおさんと広瀬香美さんの出会いは、1995年の映画「ゲレンデがとけるほど恋したい」でした。

主人公を演じたのが大沢たかおさんで、主題歌を担当したのが広瀬香美さん。

関係者の顔合わせで二人は出会い、大沢たかおさんから誘って交際に至っています。

大沢たかおさんは広瀬香美さんの「明るくて前向き」な自分にはない魅力に惹かれたそうです。

大沢たかおと広瀬香美の離婚

大沢たかおと広瀬香美

2006年11月、大沢たかおさんと広瀬香美さんは離婚しています。

7年間の結婚生活で、二人の間に子供はいません。

離婚理由については語られていませんが、様々な説があります。

離婚理由①すれ違い

二人には子供がいなかったこともあり、それぞれが自由に仕事に没頭していました。

広瀬香美さんがロサンゼルスを拠点に仕事をするようになり、次第に疎遠になっていったとも言われています。

理由について互いに多くを語らなかったが、放浪癖のある大沢と、ロサンゼルスに仕事の拠点を移した広瀬は次第に疎遠になり離婚に至ったようだ。

出典:アサ芸プラス

ちなみに、広瀬香美さんはロサンゼルス在住のアメリカ人と2008年に再婚しています。

離婚理由②広瀬香美の性格

広瀬香美さんはわがままな性格出そうで、8年間でマネージャーが28人代わった経験が^^;

少しでも空き時間があればボイストレーニングに充てたいということで、日々の生活は超せっかち。

テレビ番組の密着カメラに向かって「この取材を受けてる期間があったらもっと成長できたのに」という趣旨の発言をしたこともあり、プチ炎上しています。

離婚理由は、広瀬香美さんの性格に大沢たかおさんがついていけなかったからなのでは?という見方もあります。

離婚理由③宗教

大沢たかおさんが創価学会に入会したことがきっかけで離婚に至ったのでは?という説もあります。

ただ、大沢たかおさんが創価学会会員なのかは定かではありません。

いずれにせよ、離婚した理由はひとつの要素だけでなく様々な要素が絡み合っての結果だったのでしょうね。

error: Content is protected !!