スポーツ選手

大八木弘明監督はパワハラ騒動で解任?!金銭トラブルの内容は?

駒澤大学陸上部の大八木弘明監督が、駒澤大学学長にパワハラを受けたとして告発しています。

大八木監督がパワハラをしたわけではありませんのでご注意ください。

しかしかながらこの問題はややこしく、どうやら大八木監督にも金銭トラブルの疑惑があるそうです。

大八木監督のパワハラ騒動や金銭トラブル内容をまとめました。

大八木監督(駒澤大学)がパワハラ被害を告発

  • 名前:大八木弘明
  • 生年月日:1958年7月30日
  • 出身:福島県

大八木監督は駒澤大学の陸上部出身で、箱根駅伝に3回出場して好成績を残しています。

大学卒業後はヤクルトに入社してコーチ兼選手として活動していました。

1995年4月(当時37歳)に母校・駒澤大学のコーチに就任、2004年4月(当時46歳)から監督に就任しています。

大八木監督が学長にパワハラ告発

今回、大八木監督が、駒澤大学長谷部学長やOB中畑清さんから「辞職勧告」を受けたとしてパワハラとして告発しています。

対立している長谷部学長はこちらです。

大八木監督にパワハラ告発された長谷部学長出典:産経新聞

大八木監督がパワハラをしたのではなく、長谷部学長→大八木監督にパワハラがあったというのです。

大八木監督告発のパワハラ内容

告発文書によると、2018年7月10日に都内ホルモン焼き店に長谷部学長・中畑氏・陸上部を支援している会社社長T氏らと、大八木監督が集まりました。

T氏が「監督は辞表を書いて学長に預けるべきだ」と提案すると、長谷部学長は「あなたが辞表を書けば預かりますよ」とはっきり発言したそうです。

この長谷部学長の発言が退職勧奨の表明にあたるため、”パワハラ”だとして訴えています。

ところが、実は長谷部学長が辞職勧告をした理由が衝撃だったのです。。。

大八木監督(駒澤大学)の金銭トラブルとは?

金銭トラブルがあったとされる大八木監督出典:スポニチ

長谷部学長が辞職勧告をした理由は「大八木監督に金銭トラブルがあったため」というのです。

大八木監督の金銭トラブル①

2年前に全陸上部長の訴えがあり調査をしたところ、大八木監督はスポンサー企業と年間契約をしており、1000万の報酬が陸上部・大八木監督名義の銀行口座に振り込まれていたというのです。

契約内容については陸上部学生らに関する条項もあるため、本来は大学で管理するべき事柄にもかかわらず大八木監督名義の口座に振り込まれていました。

学長「15年に大八木さんのスポンサー企業に国税の査察が入り、その支出先として陸上部の大八木さんの口座が調べられた。陸上部がみなし法人と判断され、数千万円の追徴金を課せられたと聞き、驚いた」
出典:AERA dot

大八木監督の金銭トラブル②

実は、長谷部学長はこの金銭トラブルの話を公にすると経歴に傷がつくということで気を使って7月にホルモン屋で話し合う場を作ったそうです。

それにも関わらず「パワハラ」として逆に大八木監督から訴えられることになってしまいました。

大八木監督(駒澤大学)の解任の可能性は?

解任されるかもしれない大八木監督出典:Twitter

大八木監督の解任の可能性はあるのでしょうか?

大八木監督の解任は?

今回報道されている金銭トラブルが事実だった場合には、解任する可能性がかなり高まるのではないでしょうか。

今のところは大八木監督の方が不利としか思えません…

名将とはいえ不祥事が表に出てしまったからには、選手父兄も解任を求めることになるでしょう。

ただ、解任となった場合には、今後の駒澤大学陸上部の選手の勧誘にも大きく影響が出てしまいそうです。

今後この問題がどうなるのか要注目です。

error: Content is protected !!