指原莉乃の顔が変わりすぎ?!デビュー当時から現在までの顔の変化まとめ
俳優・女優

篠原ともえの結婚相手(旦那)の画像!名前は池澤樹で職業・年収は?

2019年5月4日、篠原ともえさんが結婚していたことが判明しました。

結婚相手の旦那さんは一般人の方ではありますが、wikipediaも存在するほど著名な方です。

お名前は池澤樹(いけざわたつき)さんで、職業は博報堂勤務のアートディレクターです。

篠原ともえの結婚相手(旦那)の名前・画像

結婚した篠原ともえ

篠原ともえさんは2019年1月に結婚していたことが分かりました。

結婚相手は広告代理店勤務の3歳年下の一般男性です。

一般男性ですが、以下報道により結婚相手が特定されています。

 昨年9月、篠原のアートワークの原画展の監修を男性が務めたことをきっかけに意気投合。ともにアートへの情熱を持ち合わせており、仕事への思いを共有することで、次第に人生のパートナーとして意識していくようになったとみられる。

出典:ヤフーニュース

結婚相手(旦那)の名前

篠原ともえさんの原画展の監修を務めた男性は「池澤樹(いけざわたつき)」さんです。

TOMOE SHINOHARA
emotion in motion
篠原ともえ 150の原画展

この篠原さんの展示では、roomsのメインビジュアルを手がける池澤 樹さんが監修で入ります。

出典:rooms

池澤樹さんは1981年生まれで、年齢も報道と一致しているため、間違いないでしょう。

結婚相手(旦那)の画像

結婚相手の旦那さんの画像はこちらです。

篠原ともえの結婚相手(旦那)

爽やかなイケメンでとてもかっこいいですよね!篠原ともえさんとお似合いです。

篠原ともえの結婚相手(旦那)の職業・年収

結婚した篠原ともえ

篠原ともえさんの結婚相手の池澤樹さんは、広告代理店の博報堂に勤めています。

<池澤樹さんの経歴>

1981年生まれ

2004年に武蔵野美術大学造形学部デザイン情報学科卒業

東急エージェンシーを経て博報堂に入社

結婚相手(旦那)の職業

池澤樹さんは、博報堂にてアートディレクターを務めています。

アートディレクターとは、広告・Webサイトなどのビジュアルデザインの指揮をとる責任者です。

デザイナーとは実際に手を動かす人を指しますから、アートディレクターは「デザイナーとクライアントの橋渡しをしながらプロジェクトを進行していく人」というイメージです。

結婚相手(旦那)の年収

アートディレクターの年収は人によって様々ですが、篠原ともえさんの結婚相手の池澤樹さんは様々な賞を受賞しているほどの実力者です。

<池澤樹さんの受賞歴>

  • 東京ADC賞[2013年:サントリー白州、2016年:トヨタG’s、2017年:トヨタ86、2018年:トヨタGR]
  • JAGDA 新人賞
  • カンヌ国際広告祭 金賞
  • One Show 金賞
  • ADFEST グランプリ
  • SPIKES ASIA 金賞
  • ニューヨーク ADC賞 銀賞
  • 朝日広告賞
  • 毎日広告デザイン賞
  • 日本パッケージデザイン大賞 銀賞
  • ベストデビュタント賞

出典:wikipedia

これだけ実績を出している方で博報堂勤務ですから、年収2000万はありそうです。

ご結婚、おめでたいですね!!

error: Content is protected !!