モデル・Youtuber

山本ソニアの実家は金持ち!父親が経営者で母親はジュエリーバイヤー

ハーフモデルとして活躍する山本ソニアさんは、実家がお金持ちだと言われています。

チュニジア人の父親は運送会社の経営者。

母親もジュエリーバイヤーとして世界中を飛び回っているバリバリのビジネスマンでした。

山本ソニアさんの実家や父親・母親についてお届けします。

山本ソニアの実家は金持ち

山本ソニア
  • 名前:山本ソニア
  • 生年月日:1995年5月5日
  • 出身:東京
  • 身長:173cm
  • 事務所:レプロエンタテイメント

山本ソニアさんの実家はお金持ちで、東京生まれ・パリ育ちです。

チュニジア人の父親、日本人の母親の元に生まれています。

山本ソニアの経歴
  • 東京で生まれる
  • 9歳:パリへ移住
  • 14歳:夏休みで一時帰国してる際にモデルデビュー
  • 17歳:日本のインターナショナルスクールへ転向
  • 18歳:上智大学へ進学
  • 22歳:上智大学を卒業

パリで幼少期を過ごして、日本でスカウトされてモデルデビューだなんて輝かしい経歴ですよね。

家では両親がフランス語・英語・日本語の3ヶ国語で会話をするため、山本ソニアさんも全て話すことができます。

小さい頃は何がフランス語で、何が日本語で、何が英語なのかごちゃごちゃになっていたとか。

他にはスペイン語・韓国語・アラビア語も勉強中です。

バイリンガルってお嬢様の象徴でもありますよね…!

語学力を生かして海外でのレポーターに挑戦してみたいとのことです。

山本ソニアの父親は会社経営者

山本ソニア

山本ソニアさんの父親は、パリで運送会社や不動産会社を経営しています。

肩書きは語られていませんが、おそらく代表取締役社長でしょう。

山本ソニアさんには兄1人と弟1人がいるため、どちらかが継ぐのかもしれませんね!

Twitterには「パパとお寿司を食べる」「パパとフレンチを食べる」といった投稿もあり、仲がいいことが分かります。

父親とフレンチに行っていることからも、やっぱりお金持ちであることが分かりますね!

山本ソニアの母親は元ジュエリーバイヤー

 山本ソニアの母親からもらったジュエリー

山本ソニアさんの母親もかつてはバリバリのビジネスマンでした。

現在はもうこのお仕事はされていませんが、かつて山本ソニアさんの母親は輸入商社でジュエリーのバイヤーをしていました。

海外で買い付けてきたジュエリーを日本のデパートやブティックに卸す仕事です。

ロス・パリ・ミラノなど世界各国を飛び回っているバリバリのビジネスマンでした。

トレンドを押さえるのが上手く、母親が買い付けてきたジュエリーはすぐに売れると評判だったそうです!

チュニジア人の父親ともこの仕事をしていたからこそ出会ったのでしょう。

実家には母がコレクションしているジュエリーがたくさん眠っており、いくつか譲り受けています。

母親は現在もパリに住んでいるため会えるのは年2回ほどですが、最近のファッション事情にも詳しいため、一緒に過ごすときには決まってショッピングに出かけるそうです。

奇抜な服装もおしゃれに着こなせる山本ソニアさんのファッションセンスは母親譲りだったんですね!

error: Content is protected !!