アイドル・歌手

米津玄師の紅白中継場所は徳島のどこ?大塚国際美術館の礼拝堂か!

米津玄師さんが平成最後の紅白出場が決定しましたね!

なんと地元・徳島から中継でLemonを披露するということで、中継場所はどこなのか気になりますよね!

米津玄師さんの紅白中継場所は徳島「大塚国際美術館の礼拝堂」の可能性が高いと予想します。

米津玄師が徳島から中継で紅白出場が決定

紅白出場が決定した米津玄師出典:Answer Blog

12月26日、米津玄師さん地元・徳島県から生中継で紅白歌合戦に出場することが決定しました!

米津玄師さんといえば、今までまったく音楽番組に出演したことがありません。

紅白歌合戦がテレビでの初生歌披露となるのです!

米津玄師の紅白出場理由

「自分が必要だと感じたらテレビに出る」というポリシーだった米津玄師さん。


紅白では、亡くなった祖父を想って書かれた「Lemon」を披露します。

NHKからの徳島中継出場案に快諾した理由としては、以下が述べられています。

祖父の他界から1年後となるこの12月の大晦日に、自身の故郷、そして、祖父の生きていた土地・徳島で、この曲(Lemon)を歌う事の意味を感じることができたため、この度のオファーを受けさせていただくという結論に達しました。

出典:ヤフーニュース

米津玄師の紅白中継場所は徳島のどこ?

徳島県のどこかから中継することが発表されていますが、具体的な場所は安全上の理由から非公開となっています。

地元・徳島県民から、米津玄師が歌う場所について様々な予想が上がっています。

米津玄師の紅白中継場所予想①

米津玄師の中継場所の大塚国際美術館出典:Taiki.jp

もっとも多く予想されているのは「大塚国際美術館」です。

システィーナ礼拝堂は、テレビ映えすること間違いありません。

米津玄師の紅白中継場所予想②

眉山出典:阿波ナビ

徳島市のシンボルである「眉山(びざん)の頂上」も有力候補です。

見下ろす夜景は絶景です!でも天候に左右されるのが懸念点です。

米津玄師の紅白中継場所予想③

アスティとくしま出典:アスティとくしま公式サイト

歌を歌える設備が整っているホールといえば「アスティとくしま」が思い浮かびます。

少し殺風景ではありますが、セットを整えれば紅白中継場所にふさわしくなるでしょう。

米津玄師の紅白中継場所は大塚国際美術館か

場所は当日の放送にならないと分からないわけですが、候補の中でも「大塚国際美術館」の可能性が非常に高いとされています。

大塚国際美術館が有力な理由①

大塚国際美術館の礼拝堂出典:ファッションプレス

大塚国際美術館には、古代遺跡や教会などの壁画を空間ごとそのまま再現した「システィーナ礼拝堂」があります。

米津玄師さんの「Lemon」のMVは教会で撮影されているため、世界観が一致しています。

アスティとくしまでこの世界観を出すのはなかなか難しそうです。

大塚国際美術館が有力な理由②

大塚国際美術館の公式サイトを確認すると、12/31が休館、12/30はシスティーナ礼拝堂に鑑賞制限があると発表されているのです!

大塚国際美術館出典:大塚国際美術館公式サイト

例年、12/31は休館しているのかと思いきや、過去を遡ってみると毎年年末年始は休まず営業しています。

今年のみ12/31を休館して前日から鑑賞制限を設けるということは、紅白準備のためであることが確定的でしょう。

※追記 12/30にはこのようなステージが準備されていることが目撃情報によって分かっています。

大塚国際美術館が有力な理由③

大塚国際美術館出典:食べログ

大塚国際美術館は「天候に左右されない」「一般客の混乱を招くことなく非公開で撮影できる」というのも重要なポイントです。

“眉山山頂”も予想には上がっていますが、天候に左右されますし、日の出を見に行く人で人手が多いために現実的ではありません。

答え合わせは当日になりますが、とっても楽しみですね♪

error: Content is protected !!